お腹からやせる食べかた

2013年07月21日

お腹からやせる食べかた


『お腹からやせる食べかた』

著者:柏原 ゆきよ
単行本(ソフトカバー): 162ページ
出版社: 講談社 (2013/6/28)
言語 日本語
ISBN-10: 4062177862
ISBN-13: 978-4062177863
発売日: 2013/6/28
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm

---------------------------------------------------------------------

■内容(「BOOK」データベースより)

医師や栄養の現場のプロが昔から当たり前のように知っていたこと。

実は、お米は“世界で一番効く!”お腹やせサプリ、食べる美容液、
ストレスを消す栄養ドリンクです!

「お米+味噌汁+おかず」をちゃんと食べるだけで、激やせ、お腹やせ、
冷え体質・ニキビ・しみ・しわ・たるみ・便秘・老化が一気に解決可能!

体の「内側」から、自分に革命を起こす一冊!
---------------------------------------------------------------------

■つぶやき

本書はR+(レビュープラス)さんより献本いただきました
ありがとうございます!

本書を内容を一言で言うのであれば
「食べるほどやせるダイエット法」となるのでしょうか。

キーワードはお米。

著者はお米を
「食べる激やせサプリ」と言い切ります。

なんとなくですし、全く根拠もないのですが、私がダイエット
というものに対して持っていた、個人的なイメージとは、
まるで違った考え方に少なからず驚かされました。

お米は太る、それが私が描いていたイメージなんですが、
現にそういうダイエット法を見たこともあります。

でも、本書はまるで逆。

お米をたくさん食べてやせる!
まさに衝撃です。

著者は管理栄養士であり、一般社団法人日本健康食育協会代表理事
をはじめ、数多くの食に関する取り組みをされている、いわば
食のプロ。

そんな著書の語る理論には説得力があります。

私も、数年前に体重を落とした経験がありますが
いわゆる「食べない」ダイエットでしたので、体調がすぐれなかったり
気を抜くとすぐにリバウンドしてしまう、あまりお勧めできる
ダイエットではありませんでした。

本書ではなぜ、食べないでやせることが非効率であり
むしろ、体を老化させてしまう危険性を持っていること、
なぜ食べることでやせるのかを、実に分かり易く、理論的に
教えてくれます。

難しいことは何もありません。
今すぐ実行可能なことばかりです。

本書の内容が正しいか間違っているのか
まずは私自身で試してみようと思っています(^^)


by なんちゃって読書人
posted by なんちゃって読書人 at 22:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
西澤さん
初めまして。
「お腹からやせる食べかた」の著者・柏原ゆきよです。
本を紹介いただきありがとうございます!

ぜひ、実践してみて報告いただけるとうれしいです♪
世の中の流れと逆行しているようですが、元々の日本人の食生活が一番合っているということだと思います。

肥満や生活習慣病が今ほど多くなく、粗食の時代よりも寿命が長い40年くらい前の日本の食生活をベースに新しい知見を加えた食生活の提案です。

そして、お酒やスイーツ、外食を我慢しすぎることなく、楽しみつつやせられる方法ですので、ストレスがありません。

分からないこと、うまくいかないことがありましたら、FBページで質問をお受けしています(^o^)/

https://www.facebook.com/onakayasejp

お待ちしております♪
Posted by 柏原ゆきよ at 2013年07月31日 12:32
柏原さん
こちらこそはじめまして。

管理人の西澤です。
コメントありがとうございます(^^)
返信が遅すぎですいません(^_^;)

本書を読んで、ダイエットそのものに対する考え方が変わりました。

今現在、柏原式実行しております。
がんばります!
Posted by なんちゃって読書人 at 2013年08月21日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369897812

この記事へのトラックバック