Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。

2011年02月12日

「本を通じて、多種多様な出会いと、自己再編成」

が私のこの頃のテーマ。

読書会を開催するのも、ブログを書いているのも
自分自身の読書体験で、読書そのものを閉じたものと
するのではなく、多数の人たちと共有することにより
自分ひとりでは得ることのできなかった、気づきや
視点を発掘するためです。

そして、そこから新たなコミュニケーションを生み出して
いければ、一冊の本から、本当に多くのものを得ることが
できるのではないでしょうか。

というわけで、色々と本と読者相互を繋いでいくことを
日々考えているわけですが、皆さん『Chabo!( チャボ )』
という活動をご存じでしょうか?

Chabo!( チャボ )とは、Charity Book Program( チャリ
ティ・ブック・プログラム )の略であり、心ある著者たちの
厚意により実現した印税寄付プログラムのことです。

仕組みとしては、Chabo!に登録されている本が売れると、
その本の著者の印税の20%が 特定非営利活動法人JEN
を通じて、世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に
使われるとういうもの。

Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。

↑このマークが帯やカバーについているのかが、目印です。

詳細はこちらから→ 「Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと

本を通じての国際協力、これも本通じたコミュニケーション
の一つの形ですよね。読書という行為がこういった慈善行動
に繋がるとは思ってもみず、温かい感動をもらいました。

私も微力ながらこのブログで貢献できればと思い、紹介
させていただきます。

私もこんな素晴らしい、読書を通じた出会いを作れたらな〜
と、とても刺激になりました。

by なんちゃって読書人


「リーダーズリーダーズ」でこの記事をチェック!「リーダーズリーダーズ」でこの記事をチェック!

posted by なんちゃって読書人 at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書からの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。